【WordPress】外観のカスタマイズ機能を使おうとすると強制リダイレクトになる

      2017/06/02

WordPressの外観のカスタマイズ機能を使おうとしたところ、3秒おきくらいに強制的にリダイレクトが発生する現象が発生していました。

カスタマイズする機会がなかったので、しばらく放置していたのですが、やっぱりカスタマイズしたくなって、原因を調べることにしました。

コードをチェックしたり、プラグインを停止したりして分かったのですが、結局は「WP-Copyright-Protection」プラグインを停止することで、リダイレクトしなくなりました。

ただ、「WP-Copyright-Protection」プラグインは、記事の不正コピーを防止できる便利なプラグインですので、このまま停止するのは惜しいと思い、もう少し調べてみました。

とりあえず設定画面を見てみると、「Disable for registered users」という項目がありました。
このチェックボックスにチェックを入れることで、WordPressにログインしているユーザーはプロテクトの対象にならない、という機能が有効になるのだと思います。
チェックを入れたことにより、カスタマイズ機能を使うときにもリダイレクトが行われなくなったので、無事、問題解決となりました。
なぜこのプラグインでリダイレクトが発生するのかについては、よくわかりませんが^^;

「WP-Copyright-Protection」は、使っていてプロテクトの機能が邪魔に感じる時もあったので、新たな機能を知ることができて、さらに原因解決にもなったので良かったです。

 - WordPress , , ,