ブログ記事作成でおすすめする2つのMarkDownエディタ

      2016/08/15


Markdown対応のエディタは色々あり、それぞれ特徴があります。
いくつか使ってみた中で、私が使いやすいと思ったものを2つご紹介します。

MarkDownエディタ

MarkDown#Editor

このエディタは、Markdown Extraにも対応していますので
見出しタグやリストタグといった通常のMarkdownでの出力だけでなく
定義リスト<dl><dt><dd>や<table>も出力が可能です。

私は、この機能が使いたかったので、MarkDown#Editorを選びました。
ライブプレビュー機能も便利です。

ただ私の場合は、デフォルト色が少し見づらく感じましたので、そこは設定が必要かもしれません。

MarkDown#Editorのサイト
http://hibara.org/software/markdownsharpeditor/

LiveMd

GoogleChromeのプラグインなのですが「LiveMd」というものもあります。
こちらは、Markdown Extraには対応していないようですが、ブラウザを起動している場合にもサクっと起動できるのが嬉しいです。
ライブプレビュー機能もあります。

 - ツール , , , ,